読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北京のパンダたち

北京で留学する3人のパンダたちが、日々見て感じた中国をお伝えします!🐼🇨🇳

西安旅行🐼(後半編)

こんにちは!北京のパンダたちです。

今回は莉央が担当します〜!

 

前回あきさんが冒頭で書いた通り、今は花がきれいな季節になったのですが、

同時に何の花粉なのか分かりませんが、私もあきさんもアレルギー反応を起こしています、、

くしゃみは止まらないし目は真っ赤になるし、、、

早く薬効いて欲しいです(涙)春満喫したいのに(涙)

 

気を取り直して前回に続き西安旅行の後半を書きます!!

 

2日目に行ったのは兵馬俑!

みなさん一度は歴史の教科書で見たことあるのではないでしょうか。

 

f:id:beida_panda2016:20170321161423j:plain

 

秦の始皇帝の命によって作られた、始皇帝自身のお墓です。

いやあ、始皇帝はこんなに大きなお墓もあの万里の長城も作らせるのですから、

当時の彼の権力の大きさを感じますね!

 

f:id:beida_panda2016:20170321161600j:plain

 

ちなみにこの兵馬俑が発見されたのは意外にも最近で1974年のことだそうです!

見つけた方は井戸を掘ろうとしていた地元のおじいさんです。

 

近くでみると一体一体顔が違います。

だいたい180センチ以上あるそうです!大きい!

 

そして外に出ると観光客向けの兵馬俑と一緒に写真が撮れるコーナーもありました。笑

一人10元(170円ほど)払って撮ってもらうことができます!笑

 

f:id:beida_panda2016:20170321161623j:plain

 

なんだかこの写真シュール笑笑

みんな上着も脱いで顔も決めてなりきりました!笑

 

そして3日目はまず、北京でたまたま知り合った方が西安で開いているお店に行きました!

f:id:beida_panda2016:20170321161715j:plain

 

锅贴という肉やエビを薄い皮で巻いて揚げる食べ物が看板メニューのお店でした。

f:id:beida_panda2016:20170321162051j:plain

初めて食べる料理と親切なおもてなしが、ありがたかったです!

 

そして午後は西安で一番大きい博物館、“陕西历史博物馆”に行きました。

雨の日なのにも関わらず、多くの人が列を作って並んでいました。

中国の歴代の王朝の文化やその時代の民族の特色などの説明、また当時の農具や器などが展示されていました。

f:id:beida_panda2016:20170321162557j:plain

 

f:id:beida_panda2016:20170321162644j:plain

 

ここでさきほど言った一人一人顔の違う兵馬俑の顔のアップも見ることができました!笑

f:id:beida_panda2016:20170321162829j:plain

 

 

そして旅行の締めは夜ごはんに地元の方に連れて行ってもらった、観光客はとても見つけられそうにないラーメンのお店です!

 

f:id:beida_panda2016:20170321162941j:plain

 

回転寿司のようにまわってくるラーメンを、わんこそばのように次から次へと食べていく感じです。

活気がある店内の雰囲気がすごく面白かったです!

f:id:beida_panda2016:20170321163007j:plain

 

 

今回の旅行も、旅行前に北京でたまたま知り合った西安の方や、またその方の知り合いが私たちを案内してくれたりと、多くの現地の方に助けられました!

 

私は中国で旅行をするたびにその地の方に助けてもらい親しくなり、魅力を味あわせてもらい、その人たちに会うためにも、帰る頃にはまた来たいと思うようになります。

 

また旅行はその国の新しい面も見れるし、またやっぱり中国らしいなと中国を再確認することもでき、学ぶことがたくさんあります!

 

次はどこに行こうかなあ!!と考える今日この頃です。

よし、日々節約生活をして、また旅行に行けるお金を貯めないと!

 

そして最後に!
中国留学ブログのランキングに参加しています!

もっと中国のことをいろんな方に知っていただきたいと思いますし、記事を書く励みにもなります!
押していただけたら嬉しいです!!


 ↓クリック↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村